女性心理を知ることが大切

彼女がほしいけど、まったくと言っていいほどモテないので会社の先輩に相談してみた。
先輩はいわゆるイケメンで、けっこうモテるほう。

飲みに行って何となくその気になるとナンパもしているみたいだ。
そんな先輩からアドバイスを貰ったので、忘れないためにも書き留めておくことにした。

彼女と付き合い出してまだ日が浅い場合など、男からしたら
「これからもっと親しくなりたい」
「もっと深い関係になりたい」
そう思うはず。

どうしたら、自然にキスができるのか、嫌がられずにホテルに誘えるか
そんな事ばっかり考えていないか?

少なくても俺(先輩のこと)はそう(笑)

そんな時は、彼女が上手く言い訳を作れる環境を作ってあげることが重要。

たとえばキスをしようとした場合、壁際でキスをするんだ。

彼女が余程キスをするのがイヤなら本当に断るだろうが、そうでないなら
壁際で逃げ場がなかったから仕方なかった、と自分に言い訳できる事になる。

お前がどうしても彼女とエッチがしたくて、ホテルに行きたい場合は
車でドライブに行った帰りなど、交通の便がよくない遠くのホテルで誘うと
成功する確率が高くなるよ。

彼女の中で車に乗っていたので仕方なかった、電車の駅が近くにあれば
ひとりで帰れたけど、遠くて交通の便も悪いので帰ることができなかった。

こういう風に、彼女の中で仕方なかったと言う言い訳ができるようにしてあげるんだ。

だから「門限大丈夫?」なんて聞いちゃダメ。
これだと彼女の中で「時間を忘れていたので仕方ない」と言う言い訳ができないから。

恋愛を発展させていくには、こういう上手く言い訳を作れる環境を作ってあげることが、
腕の見せどころとなるわけなんだ。

と言うような、ありがたいアドバイスを聞かせてもらい、なる程と納得。

でも、その前に先ずはそのデートする彼女がいないんだけど・・・

育毛・薄毛対策について

薄毛を解消するために育毛を試みた多くの方が、数種類の育毛剤を試したことがあると思います。

育毛の仕方というのは、何が原因で薄毛になっているかによって、
そもそも育毛のやり方を変えるべきなのです。

実際、人によっては部位によって育毛剤を使い分けている人もいます。

育毛剤や育毛シャンプーを使用して、頭皮の状態を整えることで、
より太く丈夫な髪の毛が生えるようにすることも育毛の目的です。

またそれと同時に育毛、薄毛対策としての脱毛予防には、
髪に優しいシャンプーを使用すること、頭皮のマッサージを行うことが重要です。

仕事のストレス、人間関係など現代社会でのストレスによる疲労は、
髪の毛にも悪影響を与えるので、これらに対しても注意することが必要です。

その他、世間でよく話題になるのが遺伝も影響すると言われますが、これは実はあまり関係ありません。

育毛、薄毛対策としての体質改善には、バランスの取れたアミノ酸の摂取を心がけることです。

このため、日々の食事を通して18種類のアミノ酸をバランス良く摂ることが大事となります。

特にアミノ酸は、毎日摂りいれるように気を配ってください。

不規則な生活、バランスの悪い食生活は、髪の毛によくありませんので、
毎日の食事のメニューを見直して、アミノ酸を毎日どれ位摂りいれているか、
一度チェックしてみて下さい。

なかなか、一度には改善できないかもしれませんが、本気で髪のことを考えるなら
変えていくしかありません。

それができないならハゲを受け入れる覚悟が必要かもです。
最悪、それが原因で結婚できないなんてならないようにしたいです。

薄毛の対処について

この頃は薄毛に悩んでいる方が多く、育毛、薄毛に関しては、男性、女性、年代に関わらず、
結構関心がある人が多くなってきています。

様々な育毛剤などがありますし、かつらも、テレビや雑誌でよく広告を見かけます。

また、シャンプーもヘアケアを考えた場合、けっこう重要です。

低価格のシャンプーだと、ラウレル硫酸が含まれていることが多く、これは、
髪の毛を痛めてしまいます。

育毛、薄毛への対策としては、まず、日常での心がけが第一です。

それには髪の毛を清潔にすることが大事ですが、
髪の毛を洗うのには、薬用シャンプーを使うのがいいです。

薬用シャンプーだと、髪の毛を痛めず、清潔を保つことが出来ます。
また、出来るだけ夜の11時より前にシャンプーしたほうがいいのです。

1日のうちで夜の11時から深夜2時にかけては、頭皮の新陳代謝が1番活発に
なる時間帯なのです。

また、最近は禁煙する人が増えてきましたが、大事な育毛、薄毛への心がけとして、
喫煙も、出来ればやめたがよいでしょう。

喫煙は、血行を悪くし、これが、頭皮の結構も悪くしてしまい、抜け毛につながります。

パーマ、ブリーチも、若いうちはいいですが、これも髪の毛を痛めるので、
年配の方はやめた方がいいでしょう。

育毛、薄毛に対しては、ヘアースタイルよりも、髪の毛の豊かさが大事ですからね。

育毛、薄毛の対策としては、髪の毛の健康を心がけることなのです。

このため、入浴の後などは頭皮のマッサージを心がけるとよいでしょう。

こうした形で髪の毛に刺激を与えるのは、とても良いことなのです。
いわば、髪の毛の体操ですね。

ロードバイク選びのポイント

これからロードバイクに乗ろうと思っている方に購入に際してのアドバイスをします。

ロードバイクの選び方としては、まず、どこで乗りたいのかということを
明確にしてから検討するといいと思います。

自分の目的に合った車種のロードバイクを予算に合わせて選びたいもの
ですが、できればアフターフォローがしっかりしていて、メンテナンスの
相談にものってくれる自転車屋さんで購入することをオススメします。

ロードバイクは、本体価格も安いものではありませんが、一度買って
しまえばそれで終わりというものではないからです。

タイヤの交換、車体のメンテナンス、グッズの購入など、何かとお世話に
なる機会も多いでしょう。

実際にロードバイクを購入する前に、知識が豊富で親身になって相談に
のってくれるような自転車屋さんを探すところからロードバイク選びは
始まるのかもしれませんね。

後、購入した後の事を考えるならロードバイクと言うのは、かなりの前傾姿勢を
とるので初めて乗る人にはちょっと姿勢が辛いかもしれません。

わたしの場合は、ちょっとではなく、かなりキツかったです。
とてもじゃないけど、この姿勢で長時間は絶対に無理・・・と思ったのを覚えています。

特に自分の場合は腰に持病を抱えているので、腰にきました。

思い当たる人は、日頃から腰痛予防体操をしておくといいかもです。

ロードバイクのメーカー説明

今、乗っているロードバイクはサーリーというメーカーのものだが、
他にもメーカーは沢山ありますが、主なメーカーについて簡単に説明します。

GIANT(ジャイアント)は、生産拠点を人件費の安い台湾に移して、
生産コストを大幅に削減しました。

その名の通り、世界一ともいわれる規模のメーカーです。
高い技術力とコストパフォーマンスのよさから、人気を集めています。

TREK(トレック)は自社ブランドのロードバイクを生産していて、比較的
初心者用のモデルも出しています。

ハワイをイメージしたKONA(コナ)は、独特のデザインで人気があり、
世界各地にレースチームを持っていることでも有名です。

ブリヂストンのスポーツ自転車メーカーであるANCHOR(アンカー)は、
日本のメーカーだけに、日本人の体型にあったロードバイクを作っています。

台湾に本社を構えOEM生産を多数請け負っている事でも有名なMERIDA(メリダ)は
アメリカのメーカーであるSPECIALIZED(スペシャライズド)やドイツメーカーの
CENTURION(センチュリオン)を傘下にしており、ブリヂストンとも提携している
のですが、日本では一部の廉価モデルしか取り扱いがありません。

ビアンキ・ブルーが特徴のイタリアのメーカーBianchi(ビアンキ)も、
イタリアらしいオシャレなデザインからファンの多いメーカーです。

この他にも色々なメーカーがあり、個人的に好きなメーカーというのも人に
よって違ってくるでしょうし、こだわりのメーカーというのもあるでしょう。

ロードバイクで自転車通勤する上で必要な事

ロードバイクで会社通勤するようになって気になることがあります。

それは通勤途中でパンクした場合です。
もし、そうなってしまったら遅刻してしまう可能性があります。

これでは自転車通勤をしている意味がありません。

もし途中でパンクしてしまったら自分で直すしかありません。

つまり、自転車通勤で欠かせないのがパンク修理とタイヤ交換です。
ですから日頃からパンク修理はできるようにしておく必要があります。

パンク修理やタイヤ交換、チェーンやブレーキ調整などは、自分でできるように
一度ネットでやり方を調べておくといいでしょう。

他にはロードバイクのメンテナンス方法について、素人にもわかりやすく
書かれた本などを参考にするのもいいと思います。

初心者には、自転車の各部の名称や必要な工具などもあまりよく分りませんから
そういう本が手元に一冊あると便利です。

それでも不安があるようなら、自転車屋さんで教わるのもひとつの方法かもしれません。
最初のうちは、きちんとできたかどうか、専門家にチェックしてもらった方が無難です。

なにごとも慣れでしょうね。

ただ、ロードバイクの場合、空気圧が非常に高いので空気を入れるのが大変。
携帯用の空気入れでは厳しいかもしれない。

何か他に方法がないかと調べてみたら、ノーパンクタイヤというのがあるそうだ。
ちょっとこれは真剣に調べてみる価値がありそうだ。

また、しばらくネットサーフィンの日々が続くかもしれない・・・

ロードバイク通勤の注意点

ロードバイクで通勤するにあたって、色々と注意することをネットで調べてみた。

まあ、自分で考ついたこととそんなには大差なかったけど・・

でも一応、整理するために書き留めておくことにする。

ロードバイク通勤には途中でのパンクを修理するための道具や携帯空気入れも
あると安心です。

ロードバイクは、高価で人気が高いので、盗難も多いようですので、
鍵も二重、三重にしっかりとかけて、盗まれないようにする対策が必要です。

また、頭部を守るために、ヘルメットを着用することをオススメします。

それと、会社に着替えられるスペースがあるのなら、裾がダブつかないロードバイク
通勤用のウェアに着替えて、しっかりとヘルメットを装着する方がかっこいい
かもしれません。

ロードバイク通勤は、距離を走れば汗をかいてしまうこともあるでしょうし、泥はねや
にわか雨でスーツを汚す可能性もあります。

スポーツサングラスやグローブなんかもあれば、ロードバイク通勤の備えと
しては、完璧だと思います。

やはりロードバイクに乗るからにはカッコ良く決めたいですが、
あまりにそれっぽいと分るような格好は、さすがに照れくさいですね。

なにごともほどほどが一番です。

それと一番重要なのが、事故にあわないことです。

これだけは、本当にしっかりと守ってもらい、安全第一の運転を心がける下さい。

ロードバイク通勤のメリット

普段は125ccのバイクで通勤しているけど、実は自転車も好きで休みの日には
たまに近くのサイクリングロードを走ったりする。

その自転車とは、いわゆるロードバイクである。

マウンテンバイクとか、クロスバイクも考えたけど、格好の良さでロードバイクにしてしまった。

でも、買ってビックリ。
思った以上に前傾姿勢がキツイのだ。

バイクでも、それなりに前傾になるので全然大丈夫だろうと気にせずロードバイクに決めたのだが、想像以上であった。

それとサドルの広さ。
最初は慣れないせいもあって、お尻に食い込んできて拷問にあっているような気分になってしまった。

正直、ちょっと失敗したかなと後悔。

後は、もう乗って慣れるしかない・・・

そんなこともあってか、一度自転車での通勤をしてみようと考えるようになった。

ロードバイク通勤には、いろいろとメリットがあります。

一番のメリットは、バイク通勤でも同じことが言えるけど、何と言っても満員電車で
ギュウギュウ詰めにならずにすむことでしょう。

さらに、交通費がかからないので浮いた分がおこづかいになったりします。
これは、バイク通勤よりもメリットがあります。

その上、当然運動にもなります。

ロードバイクでスイスイ通勤することで、ストレス解消になる人もいます。
帰りにちょっとした寄り道ができるのも、ロードバイク通勤のよさですよね。

ただ注意点としてロードバイク通勤には、用意しておかなければならない物があります。

まず、安全のために欠かせないのが、ライトと反射板です。
夜間には、歩行者や自動車に自分の存在を知らせる事が事故防止につながります。

ロードバイクには、チェーンガードがついていないので、ズボンの裾を
巻き込んでしまわないように工夫が必要です。

もしくは、ロードバイク通勤専用のユニフォームを着るというのもいいかもしれないですが、
ちょっと躊躇してしまいます。

個人的にはそこまでバリバリにロードバイクっていう格好も恥ずかしい気がします。

まあ、派手な方が目立って、安全を考えた場合はいいかもしれないですが・・・

口下手な男は恋愛が上手くいかない?彼女を作るには

口下手なシャイな男でも彼女を作る事はできるのか、を調べてみました。

彼女が作れないのは想いを寄せる彼女とのコミュニケーションが足りないからだと考えている男性が多いようです。

たしかに女性と会話するときにコミュニケーションが苦手だと、恋愛では
マイナスになる恐れがあります。

だとしても、それで100%の確率で彼女が作れないということでもないです。

人の好みというのはそれぞれですから、女性の好みもいろいろと分かれます。

その中にはおしゃべりな男性よりも、どちらかと言うと物静かな無口な方が好みという女性もいます。

それは、言い換えればコミュ障の男性の方が浮気の心配が少ないからと考えているのかもしれません。

つまり、コミュニケーション能力に長けている男性、世間で言う口の上手い男というのは、その分、浮気する可能性も高いと思っているのかもしれません。

過去にそういったことで苦労してきた苦い思い出があるのでしょう。

ですから、口下手だからと言って彼女ができないという事はありません。

ただ問題なのは、そういう女性と出会えるかということです。
要は、その出会いがあるかどうかという事ですね。

では、どうしたらそういう女性と出会えるのでしょうか?

それには、出会いのチャンスを多く持つことです。
当たり前ですが、何も行動を起こさなければ出会いはありません。

シャイな男性だと自分から声を掛けるというのは抵抗があるので、
先ずはメールから始めるネットで彼女を見つけるというのも一つの方法です。

ネット検索をして気になる女性が見つかったらメールを送るというのであれば口下手でも出来ると思いませんか?

今はネットで彼女を作るというのも日常的になってきましたから、安心できる出会い系サイトを利用すれば、出会いの場を広げる一つの方法と言えるでしょう。

要は、安心・安全のサイトをきちんと選んで、上手に利用するということです。

30代で恋愛経験なしの男でも彼女を作る方法ってあるの?

彼女いない歴=年齢ズバリ。
つまり、今まで30年間彼女ができたことがない。

職場は男しかおらず、合コンとか彼女を紹介してくれるような友人もいない。

かと言って、シャイな性格なので婚活パーティーとか街コンなんかも抵抗あるし、
ましてナンパなんか、とてもじゃないができないし・・・

せっかくの休日なのに何の予定もないと、どっと虚しさが湧いてくる。
って言うか、一人でいるのが寂しい。

本当にこのまま一生彼女ができないんじゃないかと不安になってくるし、
彼女できない=結婚できないこと?って思えてくる。

こんな俺みたいなシャイな男でも彼女を作る方法ってないのかな?
一体どうしたらいいんだって思えてくる・・・

そこで、もし、イケメンじゃなくても、30代恋愛経験なしの男でも、
シャイな男性でも可愛い彼女を作る方法があったらって考えてしまう。

そうすれば、人生初の彼女ができ、あ~、これが恋なんだな、
人を好きになるってこんなにも切ないものなんだなって実感することができるんじゃないかな。

そして、初めての女性とのH・・・

もう、毎日が楽しくて仕方なくなるはず。
今までの寂しい日々からはオサラバです。

そんなモテ男になれる方法・・ないかな??