ロードバイク通勤のメリット

普段は125ccのバイクで通勤しているけど、実は自転車も好きで休みの日には
たまに近くのサイクリングロードを走ったりする。

その自転車とは、いわゆるロードバイクである。

マウンテンバイクとか、クロスバイクも考えたけど、格好の良さでロードバイクにしてしまった。

でも、買ってビックリ。
思った以上に前傾姿勢がキツイのだ。

バイクでも、それなりに前傾になるので全然大丈夫だろうと気にせずロードバイクに決めたのだが、想像以上であった。

それとサドルの広さ。
最初は慣れないせいもあって、お尻に食い込んできて拷問にあっているような気分になってしまった。

正直、ちょっと失敗したかなと後悔。

後は、もう乗って慣れるしかない・・・

そんなこともあってか、一度自転車での通勤をしてみようと考えるようになった。

ロードバイク通勤には、いろいろとメリットがあります。

一番のメリットは、バイク通勤でも同じことが言えるけど、何と言っても満員電車で
ギュウギュウ詰めにならずにすむことでしょう。

さらに、交通費がかからないので浮いた分がおこづかいになったりします。
これは、バイク通勤よりもメリットがあります。

その上、当然運動にもなります。

ロードバイクでスイスイ通勤することで、ストレス解消になる人もいます。
帰りにちょっとした寄り道ができるのも、ロードバイク通勤のよさですよね。

ただ注意点としてロードバイク通勤には、用意しておかなければならない物があります。

まず、安全のために欠かせないのが、ライトと反射板です。
夜間には、歩行者や自動車に自分の存在を知らせる事が事故防止につながります。

ロードバイクには、チェーンガードがついていないので、ズボンの裾を
巻き込んでしまわないように工夫が必要です。

もしくは、ロードバイク通勤専用のユニフォームを着るというのもいいかもしれないですが、
ちょっと躊躇してしまいます。

個人的にはそこまでバリバリにロードバイクっていう格好も恥ずかしい気がします。

まあ、派手な方が目立って、安全を考えた場合はいいかもしれないですが・・・

SNSでもご購読できます。